審美歯科

歯を美しく整える審美歯科

歯の色や形態が先天的に不良な場合の改善、事故で欠損した歯の回復や、目立ってしまう詰め物を他の歯と変わりなく修復する治療のことを審美歯科と言います。
保険診療では扱えない材料を用いて治療を行うこともあります。詳しくは、お問い合わせください。

歯の色を白くする ホワイトニング

ホワイトニングとは、薬の力を使って歯を白くしていく方法(歯の漂白)のことを言います。ホワイトニングの種類は、ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングに大きく分かれます。

ホワイトコート (歯のマニキュア)

神経のない歯や、差し歯、金属の表面にも対応可能な、お手軽メニュー

治療の種類

オールセラミックス

セラミッククラウンとはセラミックを使った、歯の冠(歯冠)のことです。セラミックは陶器のような素材で、強度に優れたものです。歯の周りを薄く削り、セラミックをかぶせます。色・形が美しいことが大きな特徴です。また、セラミックを使用したインレー(詰めもの)もあります。

ラミネートベニア

前歯に利用される補綴の素材です。セラミックの薄い板を強い接着剤で貼り付けます。この治療法も少しだけ歯を削ることがありますが、美しい歯を手に入れたい方にはおすすめです。

ハイブリッドセラミック

ハイブリッドセラミックとは、プラスチックと陶材を混ぜて作った被せ物のことです。歯と同じ硬さなので、自然な噛み心地で割れにくいのが特徴です。

歯茎の整形

歯と歯茎の形態はバランスが大切です。歯と歯茎のバランスを美しく整える手術も用意しています。詳しくは当医院へお尋ねください。